テーマ:横浜F・マリノス

止まらない! マリノスの快進撃とフロンターレの大不振

5連勝で首位を走る横浜F・マリノス対、リーグ戦未勝利で下位に低迷する川崎フロンターレ。 第6節の神奈川ダービーは、そんな対照的な両チームの対決となったわけである。 ご存知の通り、試合は2-1でホームのマリノスが勝利。首位をキープすると同時に、これでJ1新記録となる開幕6連勝を飾るに至った。 逆に川崎は未だ勝利なし。ジュビロ、ベ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本サッカー特有の4-4-2が生まれてしまった理由

J1第27節は、横浜Fマリノス対ベガルタ仙台、そして等々力で行われたナイトマッチ、フロンターレ川崎対清水エスパルスの2試合に行った。 そこで目に付いたのは、ゴトビ率いるエスパルス以外の3チームに共通した点だった。 マリノス、ベガルタ、フロンターレの3チームは、いずれも日本人監督が指揮を執り、4-4-2のシステムを採用している。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

神戸戦で勝った横浜FM木村和司監督の怒りの本質は何か?

「全然だね」。 開口一番、勝利したはずのマリノス木村監督は、記者会見で不満をぶちまけた。 スコアは1-0。確かに内容に乏しい試合だったが、勝利監督が公の場でここまでハッキリと怒りを表すことは珍しい。 しかしそれは、聞いている方からすると、清々しさを覚える「怒り」だった。 「本当にファンに申し訳ないゲームをした。勝点3を取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルビレックス強し! と、思っていたら……

リーグ中断明けの成績は、5勝2分1敗。アルビレックス新潟が、横浜Fマリノスとの第21節を戦う前の順位は、勝ち点34の6位(20節終了時点)だった。 まだマルシオ・リシャルデスなど、助っ人外国人が不在だった開幕戦(対川崎)を見て今季の降格候補とも考えていた新潟が、ここまで快進撃を続けるとは、正直、予想していなかった。 しかしこのマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fマリノス木村和司監督の記者会見は、最高のエンターテインメント

中村俊輔のJ復帰戦ということで注目を浴びた第2節、横浜Fマリノス対湘南ベルマーレの一戦。 こちらの楽しみもそこにあったわけだが、予想外に、最もエンターテインメント性を感じさせてくれたのは、試合後の監督会見だった。 今季からマリノスの監督に就任した木村和司監督。 言うまでもなく、現役時代は日本サッカー界をけん引した天才、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混沌とする今季のJ1残留争い……

J1も先週末に第24節を終え、いよいよ残すところ10試合となった。 今季は、鹿島の独走により優勝の行方はおおよそ見えてきたが、逆に、残留争いに目を転じると、今季も予断を許さない状況が続いている。 それを占う意味でも、第24節の横浜FM対千葉の一戦は興味深い試合だった。 まず、先制したのは江尻新体制に移行した千葉。 巻からの一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のクラシコ

世間が本格的連休モードに入った3日は、まず国立競技場へ。対戦カードは、東京ヴェルディ対横浜Fマリノス。そう、「日本のクラシコ」です。 まあ、これがクラシコかどうかは観る側の判断なのでアレですが、個人的には、この試合を記念して販売されるという特別シャツを楽しみにしつつ、スタジアムへと向かいました。この記念シャツは、93年のJ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナビスコカップ準決勝

さて、先日はナビスコカップの準決勝第2戦「川崎フロンターレ対横浜Fマリノス」に行ってきました。今回は、その模様と、注目のニューヒーロー賞の予想をしたいと思います。 まずは、勝利した川崎フロンターレに率直に「おめでとう」と言いたいですね。 なにせ川崎は、ACLの敗退からここ数試合に渡ってかなり疲労が見えていましたから。とり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

求む!規格外選手?

約一週間ぶりの更新になってしまいました。 前回はユーロ予選のフランス対スコットランド戦の話でしたが、今日はなんと高円宮杯準々決勝に行ってきました。その目的は……。 と、その前に、まずは前回以降の動きから、いくつか簡単に触れたいと思います。 まず、ユーロ予選取材の後、パリからルマンに移動し、松井選手が出場した週末のフラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FC東京に希望の光?

今回お届けするのは、第24節の2ゲーム、「FC東京vs神戸」と「柏vs横浜FM」です。怒涛の試合数消化を繰り広げたJリーグはここでしばしの休憩。代表モードに移行しますので、ここではこの2ゲームから後半戦に向けて、ちょっと展望してみましょう。 以下、それぞれポイントを絞って簡単に整理してみますね。 まずは、不振続きのF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fマリノス対FC東京

なかなか波に乗れない両チーム。果たして、復調の兆しはあるのか? ということで、今節は日産スタジアムで行われたFマリノス対FC東京の一戦に注目してみました。この前はFマリノス好調の原因を確認できずに終わったので、今度こそ、というリベンジの意味もあったんですが……。 4月下旬は2試合で11ゴールと、システムを4-4-2に変え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ第11節

今回は週末に開催されたJリーグ第11節の話題です。今節取材に行ったのは、12日の横浜F・マリノス対名古屋グランパスエイト、13日の浦和レッズ対ガンバ大阪の2試合です。 まず、マリノス対グランパスから。 開幕直後、このブログでも今年のマリノスはヤバイ、と書きましたが、先月あたりからシステムを4-4-2に変更し、どうやら様子が変わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスジャッジ

先週末は、日産スタジアムで行われた横浜Fマリノス対柏レイソルの試合に行って参りました。今回は、その試合の焦点となった主審のジャッジについて一言。 今シーズンの開幕戦で横浜Fマリノスの問題点について書いたことがありました。攻撃サッカーが機能しそうもない、という点です。 で、今回の試合は、ここ数試合で早野監督がシステムを変更し、戦術…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ開幕!

いよいよ2007年のJリーグが開幕しましたね。今シーズンは、記念すべき15周年ということで、いつも以上に大きな期待を寄せてしまう次第です。 ということで、3月3日は、横浜Fマリノス対ヴァンフォーレ甲府を取材して参りました。 開幕戦ということで、日産スタジアムも結構スタンドが埋まるかな、と期待していたんですが、それほど多くなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more