テーマ:ガンバ大阪

ガンバ大阪が降格圏を脱出するための条件

レッズ対ガンバ。 少し前なら、2強の直接対決ということで、シーズンを占う上で重要なビッグマッチと位置づけられていたカードである。 しかし、今回は両チームの立ち位置に明暗が分かれていた中での対戦だった。 ホームのレッズは3位に位置し、優勝を狙うに十分な勝ち点を重ねていた。 一方のガンバは16位。まさかの降格圏内である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪2チームの新監督が明暗を分ける

今季からガンバ大阪を率いていたセホーン監督とロペスヘッドコーチが、昨日、成績不振により解任となり、新監督に松波コーチが昇格することになった。 先週、J2では横浜FCでも監督人事があり、同じく成績不振で岸野監督から山口監督に交代。 今季のJリーグは、序盤から監督交代が話題をさらっているようだ。 「セホーン&ロペス」コンビの新しい…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

また新たな自信をつけた川崎と、G大阪の不安

今週ミッドウィークに行われた川崎フロンターレ対ガンバ大阪の一戦は、現在の両者のチーム状況を象徴するゲームとなった。 もちろん、勝ったフロンターレがリーグ2位につけ、敗れたガンバは優勝戦線から大きく後退してしまったという意味においても、実に対照的だった。 この対決は、ご存知のようにACLのスケジュールにより未消化となっていたゲーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惜しまれるガンバ戦でのフィンケ監督の消極采配……

16日に埼玉スタジアムで行われたJ1第12節、浦和レッズ対ガンバ大阪は、近年のJリーグを引っ張ってきた両者による屈指の好カード。 とりわけフィンケ体制のレッズにとっては、大きな意味を持つ試合だったはずだ。 前節の川崎戦で逆転負けを喫したレッズは、前回のブログでも指摘したように、フィンケ監督の最後の段階での采配(選手起用)に疑問が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急拡大するACLがJリーグの優勝争いに与える悪影響

いよいよ明日、Jリーグが開幕する。 先週末は開幕一週間前の合図を告げる恒例のスーパーカップが行われ、鹿島がガンバ大阪を圧倒したわけだが、それはあくまでもプレシーズンの試合結果。 今季の優勝の行方を探るにはそれほど大きな材料はないと見ていい。 ただ、そんなスーパーカップで目立っていたのは、積極的な補強で今季の優勝候補最右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンバ大阪対マンチェスター・ユナイテッド戦の娯楽性

注目のクラブワールドカップ準決勝、アジア王者のガンバ大阪対ヨーロッパ王者のマンチェスター・ユナイテッド戦が、18日、横浜国際総合競技場で行われた。 結果は3-5でマンUの勝利。これで決勝のカードは例年通りヨーロッパ対南米、つまりマンU対リガ・デ・キトのカードとなった。 それにしても、このガンバとマンUの試合は面白かった。…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

ACL準決勝 ガンバの不安と今後の浦和レッズの行方を考える

昨晩は埼玉スタジアムでのアジアチャピオンズリーグ・セミファイル第2戦で、ガンバ大阪が3-1で浦和レッズを下し、初の決勝進出を果たしたわけだが、今回はその一戦について、そして敗れた浦和レッズについて考えてみたい。 まず、試合内容から言えば、両チームにはスコアほどの差がなかったというのが印象である。同時に、内容的には正直見るべ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ガンバ大阪がパンパシフィック優勝

今回は、ハワイで行われたパンパシフィック・チャンピオンシップの最終日の模様をお伝えしたいと思います。そう、記念すべき第一回大会の決勝戦で、ガンバがヒューストン・ダイナモ相手に6-1と大勝して優勝したゲームです。 と、その前に、決勝の前に行われた3位決定戦(?)、ギャラクシー対シドニーFCの試合から簡単に。 まず、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギャラクシー対ガンバ戦

ハワイ現地時間20日18時、アロハスタジアムでパンパシフィック・チャンピオンシップの初戦、L.A.ギャラクシーvs.ガンバ大阪の一戦が行われました。第一回大会の初戦ということで、色々な意味で注目された試合です。 ただ、残念なことに、ミッドウィークの18時というキックオフ時間のためか、スタンドは空席が目立っていました。まあ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナビスコカップ決勝

さて、今回は3日に行われたナビスコカップの決勝戦を振り返りたいと思います。 どちらも2度目の決勝戦で、勝てば初優勝という、ガンバとフロンターレにとっては絶対に勝ちたい大一番となりました。 で、結果はご存知の通り、ガンバが1-0で勝利して初優勝を遂げたわけですが、両チーム相譲らず、なかなか拮抗したゲーム展開になったと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナビスコ決勝予想

さて、今回はちょっと早いですが、今週末に控えたナビスコカップ決勝戦の予想をしてみたいと思います。そう、11月3日(土)の川崎フロンターレvs.ガンバ大阪というファイナルです。 まず、川崎の話から行きましょう。 先週末のJリーグでは、川崎は“多摩川クラシコ”でFC東京にアウェイで0-7というスコアで大勝。以前もこのブログで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ優勝&残留争い

今回はJリーグの優勝争いと残留争いについて、昨日と今日の取材などから占ってみることにします。今節行った試合は、柏対ガンバ大阪、そして横浜FC対川崎の2試合です。 まずは優勝争いから。 現在首位を走っているのは、ご存知浦和レッズ。2位ガンバ大阪との勝ち点差は、残り6節の段階で6ポイント。まあ普通に考えれば、最近負けていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ第22節

少し暑さも落ち着いた感じのする今日この頃ですが、Jリーグは優勝争い(&残留争い)に向けて熾烈な熱き戦いが続いてます。とりわけ、今月はミッドウィーク開催が多く、各チームとも猛暑とスケジュールによる疲労感という、二重の苦しみと戦っているようですね。 そんなわけで、取材する側も気を引き締めて、今節は2試合に行ってきました。それぞれ詳しく書く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ第11節

今回は週末に開催されたJリーグ第11節の話題です。今節取材に行ったのは、12日の横浜F・マリノス対名古屋グランパスエイト、13日の浦和レッズ対ガンバ大阪の2試合です。 まず、マリノス対グランパスから。 開幕直後、このブログでも今年のマリノスはヤバイ、と書きましたが、先月あたりからシステムを4-4-2に変更し、どうやら様子が変わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇杯決勝

皆さん、新年明けましておめでとうございます! 今年も引き続きよろしくお願いいたします。 というわけで、本日が弊社の仕事始め。あっという間の正月休みでした。 今回はちょっと遡って、元旦に行われた天皇杯決勝の話で行きましょう。 元旦の風物詩となっている天皇杯決勝。ご存知のように、今回はレッズ対ガンバでした。 この両チームは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more