テーマ:FC東京

大熊新監督となったFC東京は、降格危険水域にハマるのか?

25日の土曜日は、残留争いの直接対戦、FC東京対大宮の試合に行ってきた。 この前も書いたように、個人的な予想ではFC東京も大宮も残留できると予想していただけに、そういう意味では「大丈夫な者同士の対決」という試合のハズだった。 ところがこのゲームを取材した後、正直、少し予想が変わりつつある。 FC東京が、思った以上に危険度が高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3節FC東京対セレッソ大阪 ~サッカーにおけるテクニックとは何か?~ 

J1第3節、FC東京対C大阪。 スコアレスドローに終わったこの試合だが、その結果とは別に考えてしまったのが、サッカーにおける個人テクニック(技術)とは何か、という点だ。 セレッソの香川と乾と言えば、昨季はJ2で合わせて47ゴールを決めるなど、突出した個人能力を持っていると絶賛されたタレントだ。 開幕前の下馬評も、アドリ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

表彰式の話ではなく、FC東京の狙い通りの勝利の話をしよう

2009年のナビスコカップ決勝戦。戦前の予想では川崎優位が圧倒的だったが、終ってみればFC東京が2-0で完勝。 カップ戦のファイナルらしい、見所の多いゲームとなった。 もっとも、この試合に臨むにあたって、ゲームプランを練りやすいのはFC東京であることは事前に伺えた。 相手の良さを消して、少ないチャンスをものにする。故障者による…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FC東京に大敗するも、今の柏には十分に可能性がある

J1第29節、FC東京対柏レイソルの一戦は、予想以上の大差でFC東京が完勝。 チャンスの数で言えば4-0以上の差がついてもおかしくはなかったゲーム展開だった。 しかしながら、残留争いを繰り広げる柏レイソルにとっては、スコアほどのダメージを受けるような敗戦ではなかった印象だ。 それは、試合後のネルシーニョ監督のコメントからも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ三昧なGW

気がつけば世間はゴールデンウィーク! 毎年のことですが、わたくしはJリーグ&仕事三昧な連休を過ごしております。とはいえ、今年は大型連休って感じではないので、正直、例年みたいに卑屈にならないで済んでるので、ちょっと嬉しい感覚です。 さて、土曜は東京V対名古屋、日曜は大宮対鹿島、そして今日(昨日?)はFC東京対大分と、まずはG…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FC東京に希望の光?

今回お届けするのは、第24節の2ゲーム、「FC東京vs神戸」と「柏vs横浜FM」です。怒涛の試合数消化を繰り広げたJリーグはここでしばしの休憩。代表モードに移行しますので、ここではこの2ゲームから後半戦に向けて、ちょっと展望してみましょう。 以下、それぞれポイントを絞って簡単に整理してみますね。 まずは、不振続きのF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jリーグ再開!

猛暑が続く厳しい日々ですが、いかがお過ごしでしょうか? 今週からは本格的なお盆休みとあって、世間は帰省や旅行などすっかり夏休みモード。特に原宿・渋谷近辺は、全国から夏休みの若者が集い、 まあ毎年のことですが、働いているのがちょっとアホらしくなってしまう時期であります、ハイ。 しかし、そんなことも言ってられません。いよいよ先…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

FC東京対名古屋

イタリア・セリエA、フランス・リーグアンも今シーズン最終節を終え、ヨーロッパサッカーはスペイン以外、ひと段落した感じがしますが、国内はシーズン真っ只中。JリーグではまたしてもtotoBIGがキャリーオーバーした今週末、久しぶりに味の素スタジアムに行ってまいりました。 FC東京対名古屋の一戦。先週もFC東京のゲームを取材し、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Fマリノス対FC東京

なかなか波に乗れない両チーム。果たして、復調の兆しはあるのか? ということで、今節は日産スタジアムで行われたFマリノス対FC東京の一戦に注目してみました。この前はFマリノス好調の原因を確認できずに終わったので、今度こそ、というリベンジの意味もあったんですが……。 4月下旬は2試合で11ゴールと、システムを4-4-2に変え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more