ガンバ大阪が降格圏を脱出するための条件

レッズ対ガンバ。
少し前なら、2強の直接対決ということで、シーズンを占う上で重要なビッグマッチと位置づけられていたカードである。

しかし、今回は両チームの立ち位置に明暗が分かれていた中での対戦だった。
ホームのレッズは3位に位置し、優勝を狙うに十分な勝ち点を重ねていた。
一方のガンバは16位。まさかの降格圏内である。

ところが、周知の通り、試合は両チームの立場がひっくり返ったような展開となった。
アウェイのガンバが5―0のスコアで大勝したのだ。
試合後、レッズのペトロヴィッチ監督は「なぜこうなったのかについては、試合直後なので理由を探すことは難しい」とコメントしたように、とにかくレッズにいいところはなかった。

対して、ガンバは勝ち点3を獲得したものの、残留争いをしているアルディージャとセレッソが揃って勝利したため、順位は16位のまま。まだまだ残留圏内から脱出することはできないでいる。
ガンバがこのまま残留争いを続けるのか否か。
遠藤、今野という代表選手を抱える点を踏まえてもその行方は注目であるが、鍵を握っているのはやはりディフェンスとなりそうだ。

画像



まず、今シーズンのガンバはセホーン&ロペスのトロイカ体制を選択するも、あっさりとリーグ序盤でそれを諦めたことで、大きく出遅れることとなった。
しかも、後任の松波監督は経験が浅く、悪い流れを断ち切ることができないまま試合を消化してしまった。

とりわけクローズアップすべきは、失点の多さだ。
ここまでの総失点はなんと51で、これはコンサドーレの69失点に次ぐ、ダントツの多さである。

そして、5-0と大勝したレッズ戦においても、決してガンバのディフェンスが良かったとは言えないシーンが、特に前半に目立っていた。
レッズ戦では、センターバックは今野と岩下がコンビを組んだが、2人の連携ミスによってバイタルエリアには何度もギャップ(スペース)が生まれていた。

ただ、レッズの攻撃陣がそこを的確に突けなかったことで、ガンバはなんとか失点をまぬがれた。マルシオ・リシャルデスの不調も、ガンバにとっては助かった。
ガンバがこの試合を失点0で終えたのは、ある意味奇跡的だったと言えるのだ。

これまで松波監督は今野のパートナーとして、中澤を使い続けたが、7月28日のヴィッセル戦からは丹波を起用。
それでもサガンに大量失点を許すなど守備が安定したとは言えず、このレッズ戦では加地が右SBに入って、岩下がCBとして今野とコンビを組んだ。いわば急造だ。

失点は何もCBだけの問題ではないが、通常チーム作りをするうえで、GKとCBはある程度安定してはじめて骨格が出来上がるだけに、終盤にきて長く使い続けた中澤から他の駒にシフトチェンジせざるを得なくなったことは、松波監督の中の大誤算となっているはずだ。

リーグトップの総得点52を誇るチームが、降格圏内に低迷している最大の原因である。
逆に言えば、ここが改善されない限り、すんなり降格圏を脱出する可能性は低いと言わざるを得ない。

そんな中、ガンバにとっての明るい兆しはレアンドロの存在だろう。
シーズン途中に補強したレアンドロが、ここまで7試合に出場して9ゴールをマーク。
レアンドロが出場した試合に関していえば、ガンバは未だ負けなし。4勝3分けという好成績なのだ。

レッズ戦後、レアンドロは自身が中東でほとんどプレーが出来ずに苦しんでいたことを明かしたうえで、「日本でもう一度やり直すつもりでガンバに加わった」とコメントした。
実際、レアンドロは願った通りの活躍を見せているわけだが、悲しいかな、これはある意味で現在のJリーグのレベルを如実に示す結果とも言える。

それはさておき、ガンバの残る対戦相手を整理してみると、なかなか険しい道が待っていると言える。
次節、ホームにアントラーズを迎えたあと、ベガルタ(A)、フロンターレ(A)、サンフレッチェ(H)、レイソル(A)、エスパルス(A)、FC東京(H)、そして最終節はアウェイでのジュビロ戦。

この7試合で何勝できるか。
もちろんアルビレックス、アルディージャの成績次第ではあるが、ガンバとしては失点をどれだけ抑えることができるかが、結局は成績浮上のためのキーポイントとなることは間違いない。
同時に、レアンドロのゴール量産態勢がストップしないことも、残留のための条件となることは言うまでもない。


最新刊「フットボールライフゼロVol.4」絶賛発売中

現在、フットボールライフショップではお得なセット商品も販売しております!

画像



ヨーロッパで活躍する日本人選手をクローズアップした、ヨーロッパサッカーシーズンガイドが登場!
巻頭特集は「マンU香川真司と、シャルケ内田」。
マンチェスター、ゲルセンキルヘンのアクセス&街ガイドもバッチリです!
その他、各リーグガイド、試合スケジュール、スタジアムアクセスなど、観戦に必要な要素が満載!

今シーズンの日本人選手をチェックするには、この1冊を!



画像



絶賛発売中!

スペインサッカー協会推薦の話題の本が日本上陸!
「世界王者のリーダー論 スペインサッカーが重視するキャプテンの存在」

ベースボール・マガジン社より絶賛発売中! 定価1400円+税

画像



推薦! なでしこを目指す人に最適な女子サッカー実技書発売中!

『基本から戦術までよくわかる 女子サッカー』(監修; 鈴木 良平・半田 悦子)
実業之日本社より発売中(税込1260円)

画像



『UEFAオフィシャル サッカー欧州ベストゴールズ』 学研より絶賛発売中!
UEFAが選んだ究極のゴール集DVD2枚組、4時間30分!

お求めは全国の書店、インターネットで!

画像



只今、フットボールライフ・ショップにて、ミランとインテルの貴重な選手支給品ユニフォームの特別販売を実施しております。

ここでしか手に入らない貴重な選手用ユニフォームを、是非この機会に!

画像


ショップへはこちらから!



待望のブンデスリーガ本、好評発売中!
現在アマゾンで販売中です。


画像
 


大好評! Jリーグ歴代助っ人外国人62人が登場!

中山淳著
『助っ人外国人が本音で語る 良い日本サッカー もっと良くなる日本サッカー』
東邦出版/定価:1,575円(税込)


画像


詳しくは、コチラをご確認下さい!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック